相栄産業 AIEI SANGYO INC.

技術紹介 Part.3

品質管理課 課長 廣橋 徹

先読みのパトロールで、「均等な品質」と「量産」を保証

工場内には、プレス、溶接、塗装・組立という部署がありますが、そのすべての工程の品質確保をサポートしているのが我々、品質管理課です。日常の工程手順を、正確性と効率の面から確認する、言わば“先読みのパトロール”。顧客の要望に沿った部品を、均等な品質で供給することを使命としています。そのために、定期的に品質管理向上のための研修を行い、「質」と「数」の保証を確実にすることに努めています。

製品の初物検査も品質管理の仕事です。初めて生産する製品の初回チェックですが、図面・検査基準書と照らし合わせて、満足のいく出来であることを確かめるのです。新たに生産される製品がラインに乗せられるか、量産できるか、試作して細かく見ていきます。また、品質管理課は、お客様の窓口として現場との橋渡しの役目も担いますので、工程では気づきにくいお客様目線の要望にも、目が届きます。ロスのない、均一品質での量産を、我々が保証します。

インドネシア提携企画 GSS PT.Guna Senaputra Sejahtera


お問合わせ | プライバシーポリシー | Copyright 2013 相栄産業株式会社 All Rights Reserved.